乾燥対策と美白効果をバランスよく補えるゲルを選ぶ

乾燥肌の美白ゲルの関係は複雑です。乾燥肌の方はシミができやすい傾向があるのでその対策として美白ゲルは非常に適した選択肢なのですが、一方で刺激に敏感な状態なので美白効果を求めようとすればするほど肌に負担がかかってしまいます。この点は敏感肌とも共通する悩みですが、乾燥肌の場合は加えて老化の問題も関わってくるので注意が必要です。肌の乾燥は老化の引き金になるため、美白対策だけでなく老化対策、エイジングケアも併せて行っていかなければならないからです(※参照:乾燥肌の基礎化粧品の選び方)。

乾燥があまりに進行している場合はオールインワンだけでは対処できない可能性も

美白ゲル

低刺激という点ではオールインワンゲルとしての効果を備えた美白ゲルがオススメですが、乾燥がかなり進行している場合、あるいは細かな乾燥ジワができてしまっている場合にはオールインワンでは十分なケアができない可能性もあります。美白対策専用のゲルを選んだ方がよいでしょう。その辺は自身の肌環境を細かくチェックするほか、美容液など他のスキンケア製品とのバランス・相性も考慮したうえで判断していくことになります。

 

それから美白効果と同じくらい保湿効果にも目を向けることも欠かせません。乾燥肌そのものをまず改善しなくては満足なスキンケアができないからです。また、乾燥によってバリア機能が低下すると紫外線のダメージを受けやすくなり、活性酸素が増加して老化が進みやすくなるだけでなく、メラニン色素の生成量も増加してシミができやすい状態になります。いくら美白成分でメラニン色素をブロックしても生成されやすい肌環境では十分な効果が期待できないわけです。しかも乾燥で角質が硬くなった状態だと有効成分が浸透しにくくなるため、せっかくの効果が十分に引き出せない問題点もあります。

浸透性を高める工夫がされた保湿成分が配合されているものを

美白ゲル

保湿効果に関してはセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸の3大保湿成分が含まれていること、そして浸透性をアップするため低分子化などの技術が施されていることを重視して選んでいきましょう。

 

このように、肌に負担をかけないためだけでなく、美白成分の効果を高めるためにも乾燥対策も視野に入れておくのが乾燥肌の美白ゲルの選び方です。意識しながら適切な製品を選んでいくようにしましょう。

口コミ評価で選んだ美白ゲルおすすめ人気ランキング

コスメルジュ編集部が選んだ!おすすめ美白ゲル

薬用Wオールインワンジェル ピュアメイジング

ピュアメイジング


シミと大人ニキビをWケアー!美肌の二つの悩みを同時に解消するオールインワン
4,996円・税込み/定期初回1,980円2回目以降4,496円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

ホワイトニングリフトケアジェル


楽天ランキング1位!医療機関も注目するオールインワン美白ゲル
4,743円・税別/定期3,795円・税別
>>公式HPで詳しく見てみる!