品質の維持のために必要なものもあるが、効果と無関係な添加物もある

美白対策を行う際には肌荒れなどのトラブルを起こさないよう、できるだけ低刺激なものを選ぶのが第一のポイントです。これはすべてのスキンケア製品にも共通して言えることですが、美白対策の場合は美白成分そのものの刺激も考慮しなければならないのでとりわけ重要になってくるのです。

美白成分だけでなく添加物にも目を向ける

美白ゲル

そんな肌への負担を避けるためにチェックしておきたいのが添加物です。美白ゲルを選ぶ際にはどうしても美白成分、その他美容成分にばかり目が向いてしまいがちですが、どんな添加物が含まれているのか、それによって肌にどのような影響を及ぼすのかを確認しておくことも大事です。

 

美白ゲルの添加物としてまず挙げられるのが防腐剤です。美白ゲルには美白成分だけでなく、その効果をサポートするためのさまざまな有効成分が含まれています。美白成分の負担を和らげるため、ターンオーバーの改善や保湿効果といった肌環境の改善によるシミ予防・対策効果も盛り込んでいるのです。しかしさまざまな有効成分を配合するとその分品質を維持するのが難しくなるため、防腐剤が欠かせなくなるケースが多くなります。美白成分がもたらす刺激を少なくするために添加物が必要になるというちょっと皮肉な状況になるわけです。

防腐剤にも種類があり、肌へのリスクも異なる

美白ゲル

そのため、防腐剤は製品を維持する上で必要な面もあるので絶対に避けなければならないというわけではありません。また防腐剤といってもいくつかの種類があり、それによって肌荒れのリスクも異なってきます。スキンケア業界では防腐剤といえばパラベンが代表格としてよく挙げられ、それを使用していないことをアピールしている製品も多く見かけます。しかし「パラベンフリー」と記載されているからといってイコール防腐剤が使用されていないということにはならないので気をつけましょう。

 

それ以外に注意したいのは着色料と香料でしょう。植物由来の成分を配合している場合にはそれに含まれる天然の着色料・香料が使用されているケースが多いのですが、製品のイメージや見栄えをよくするために合成の着色料・香料を使用している製品もあります。これは製品の効果とは直接関係がないので避けたほうがよいでしょう。

口コミ評価で選んだ美白ゲルおすすめ人気ランキング

コスメルジュ編集部が選んだ!おすすめ美白ゲル

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

4000万個突破!潤いと美白が同時に実感できる最も売れている美白ゲル
>4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

薬用Wオールインワンジェル ピュアメイジング

薬用Wオールインワンジェル ピュアメイジング

くり返す大人ニキビとニキビ跡のシミをWブロック!ニキビ跡の色素沈着に
4,996円・税込み/定期初回1,980円2回目以降4,496円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

ホワイトニングリフトケアジェル

ホワイトニングリフトケアジェル

  シミに悩む150万人が愛用!製薬会社が作ったプラセンタ配合オールインワンゲル
4,743円・税別(定期3,795円・税別)
>>公式HPで詳しく見てみる!