敏感肌・乾燥肌の美白ゲルの選び方・使い方

美白効果と肌への刺激のバランスを考えて選ぶ-敏感肌-

敏感肌の方が美白ゲルを選ぶ際にはまずオールインワンゲルとして活用できるかどうかを見ておきましょう。

敏感肌の美白ゲル選びでは安全性を重視

美白ゲル

肌の問題はとにかくちょっとした刺激に敏感に反応してしまうこと。とくに美白対策の場合はこの点が大きなネックとなります。1本でひと通りのスキンケアを行うことができるオールインワンゲルは摩擦の刺激を防げる点からも敏感肌にとって理想的な選択肢といえます。

 

 

そのうえで効果と刺激のバランスをよく考慮していくことになります。基本的に美白化粧品は効果に優れていればいるほど刺激が強くなります。メラニン色素に働きかける効果が高ければ高いほど肌に刺激をもたらすからです。

 

ですから敏感肌の方は美白成分の効果よりも安全性を重視して美白ゲルを選んでいきましょう。いくら効果に優れていても肌に負担をかけて健康状態を悪化させてしまっては元も子もないからです。

敏感肌そのものをケアする美白ゲルを選ぶこと

美白ゲル

また、美白効果を美白成分だけに頼るのではなく、トータルなスキンケアの中で得られる美白ゲルの方が適しています。先述のように美白成分の効果を重視しようとするとどうしても刺激が強くなってしまうため、バリア機能やターンオーバーの改善効果といった他の部分で美白効果を補った方がより安全に役立てることができるのです。

 

そもそもシミはバリア機能の低下によるメラニン色素の増加やターンオーバーの乱れによる角質への沈着といった原因で起こります。ですからこれらの問題を改善することでも美白対策を行っていくことができるわけです。

 

敏感肌の方はとくにこのバリア機能の低下とターンオーバーの乱れが大きな問題となっているわけですから、美白対策としてのみならず敏感肌そのものを改善するための対策を意識して美白ゲルを選んでいきましょう。この点からもトータルなスキンケアができるオールインワンゲルはオススメなのです。

 

これらの点を踏まえた上で保湿成分が充実したものを選ぶ、肌に優しい植物由来のエキスを使用している製品を優先していくといった点を頭に入れておけば敏感肌に合った美白ゲルを見つけることができるでしょう。

口コミ評価で選んだ美白ゲルおすすめ人気ランキング

乾燥対策と美白効果をバランスよく補えるゲルを選ぶ-乾燥肌-

乾燥肌の美白ゲルの関係は複雑です。乾燥肌の方はシミができやすい傾向があるのでその対策として美白ゲルは非常に適した選択肢なのですが、一方で刺激に敏感な状態なので美白効果を求めようとすればするほど肌に負担がかかってしまいます。この点は敏感肌とも共通する悩みですが、乾燥肌の場合は加えて老化の問題も関わってくるので注意が必要です。。

乾燥肌の美白ゲル選びでは他の化粧品との相性も重要

美白ゲル

肌の乾燥は老化の引き金になるため、美白対策だけでなく老化対策、エイジングケアも併せて行っていかなければならないからです

 

低刺激という点ではオールインワンゲルとしての効果を備えた美白ゲルがオススメですが、乾燥がかなり進行している場合、あるいは細かな乾燥ジワができてしまっている場合にはオールインワンでは十分なケアができない可能性もあります。美白対策専用のゲルを選んだ方がよいでしょう。

 

その辺は自身の肌環境を細かくチェックするほか、美容液など他のスキンケア製品とのバランス・相性も考慮したうえで判断していくことになります。

 

それから美白効果と同じくらい保湿効果にも目を向けることも欠かせません。乾燥肌そのものをまず改善しなくては満足なスキンケアができないからです。また、乾燥によってバリア機能が低下すると紫外線のダメージを受けやすくなり、活性酸素が増加して老化が進みやすくなるだけでなく、メラニン色素の生成量も増加してシミができやすい状態になります。

乾燥肌は浸透性の高い美白ゲルを選ぶこと

美白ゲル

いくら美白成分でメラニン色素をブロックしても生成されやすい肌環境では十分な効果が期待できないわけです。しかも乾燥で角質が硬くなった状態だと有効成分が浸透しにくくなるため、せっかくの効果が十分に引き出せない問題点もあります。

 

保湿効果に関してはセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸の3大保湿成分が含まれていること、そして浸透性をアップするため低分子化などの技術が施されていることを重視して選んでいきましょう。

 

このように、肌に負担をかけないためだけでなく、美白成分の効果を高めるためにも乾燥対策も視野に入れておくのが乾燥肌の美白ゲルの選び方です。意識しながら適切な製品を選んでいくようにしましょう。

美白効果最優先で選ぶことが出来る-脂性肌-

乾燥肌・敏感肌の方に比べて脂性肌の方は美白ゲルのメリットがあまり大きな意味をもたない面もあります。もともと皮脂の分泌量が多めなこともあってバリア機能に問題がなく、低刺激であるという美白ゲルのメリットがあまり必要とされないからです。

脂性肌は通気性がよく清涼感がある美白ゲルを

脂性肌の美白ゲル

選ぶ際のポイントではまず通気性を考慮しましょう。脂性肌の方にとって美白ゲルが役立つ最大のポイントがここです。皮脂の分泌量が多く油っぽい肌の方が通気性があまりよくないスキンケア製品を使用すると毛穴を詰まらせてしまい、ニキビや吹き出物の原因を作ってしまう恐れがあります。

 

先に脂性肌の方はバリア機能に問題がないと書きましたが、肌トラブルで炎症が起こっている場合には話は別です。紫外線や接触、摩擦による刺激でメラニン色素が増加することでシミやくすみができやすい状態になってしまいます。ですから脂性肌の中でもとくにベタつきやすい方はジェルタイプの中でもとくに通気性がよく清涼感のあるものを選んでおきましょう。

 

さらに通気性とも関わってきますが吸着性も重要なポイントです。こちらは脂性肌の方が美白ゲルを使用する際の注意点ともなります。もともとゲルタイプはオイルタイプやクリームタイプのスキンケア製品と比べて吸着性、密着性に劣っており、皮脂の分泌量が活発な脂性肌の方が使用すると十分になじまず、有効成分が浸透しにくくなるケースも多いのです。

脂性肌は肌を柔らかくさせる美白ゲルを選ぶこと

脂性肌の美白ゲル

美白ゲルの中には吸着性に優れ、肌になじみやすいと同時に毛穴の汚れを吸着して落とす効果があるものもありますから、チェックしておくとよいでしょう。

 

美白ゲルは保湿力に優れているのが特徴ですが、他にもアミノ酸やミネラルが豊富に含まれたものや、肌を柔らかくさせる効果を備えたものもあります。脂性肌の方は保湿効果はもちろんのこと、炎症を防ぐ作用や収れん効果を備えているかどうかも重視しておきたいところです。

 

このように、脂性肌の方が美白ゲルを選ぶ際には乾燥肌・敏感肌とはまったく異なるアプローチで判断していくことが重要です。その製品が備えている効果が自分の肌でしっかりと発揮されるような製品を選んでいきましょう。

口コミ評価で選んだ美白ゲルおすすめ人気ランキング

コスメルジュ編集部が選んだ!おすすめ美白ゲル

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

4000万個突破!潤いと美白が同時に実感できる最も売れている美白ゲル
>4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

薬用Wオールインワンジェル ピュアメイジング

薬用Wオールインワンジェル ピュアメイジング

くり返す大人ニキビとニキビ跡のシミをWブロック!ニキビ跡の色素沈着に
4,996円・税込み/定期初回1,980円2回目以降4,496円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

ホワイトニングリフトケアジェル

ホワイトニングリフトケアジェル

  シミに悩む150万人が愛用!製薬会社が作ったプラセンタ配合オールインワンゲル
4,743円・税別(定期3,795円・税別)
>>公式HPで詳しく見てみる!